田村歯科医院ブログ

はたろう
 はたろう

はたろう君は夜に活躍します。
からだは透明ですが、手足は金属で出来ていて、意外とがっちりです。
手足は合計4つが基本、心臓部にあたる部分は伸びたり縮んだりします。
ある友達は
「柔らかい」と表現していました。
友達によっては2年くらいは仲良しです。
長く使っていると故障して時々入院する事もあります。

毎日お風呂に入ってごしごし綺麗にしないと、結構汚れます。
毎日のお手入れはとても大切です。

・・・


小学校低学年のその男の子は少しだけ前の歯が乱れています。


しかしながら放置していてはほぼ確実に改善は見込めませんでした。

ご両親もそれを気にされていて、矯正の時期を悩んでいらっしゃいました。


矯正にも色々種類が有るので時期や値段などで親御さんは皆さん頭を抱えていると思います。


話は戻ります。


その小学生のお子さんは結局型を採って夜だけ装着する取り外しが可能な矯正装置を選択されました。


しかし、夜だけとはいってもなかなか慣れませんでした。


そんな時お母様のご提案で、


「愛着を持つために名前を付けよう!」


とういう提案により、その矯正装置にまさに命が吹き込まれたわけです。


そうそして名付けられた名前が


「はたろう」


でした。


お母様のご自身のご経験から

「子供には大人になって痛い思いさせたく無いし、短期間で矯正が終れば」


との思いで当医院に来院されたそうです。




皆様を笑顔にかえる環境づくりを目指して


| 矯正 | 19:59 | comments(1)
マナーや接遇

皆様大変お待たせしました←もう待ってない?!

そう言わずにお付き合い下さい。
この3ヶ月色々有りまして 笑

お陰様で移転1周年もスタッフや勉強会仲間と楽しく過ごしました。

また、外部の研修でもプレゼンなど学ぶことが多くありました。


ここからが本題です。

マナーや接遇について

最近、マナーや接遇のチラシや宣伝を良く見ます。
某航空会社でチーフを任され、新人研修を手掛け〜
という方々
勿論素晴らしいです、見習いたい
教わりたいです。

きっと私も相当出来ないと思います

しかしながら、何のために学ぶのか?
お客様やクライアント、我々では患者さんに失礼の無いように?

教わっても出来ますか?

そう

形や型は出来るかも知れません。

勿論、徹底的に身体に染み込ませるのであればれば話は変わります。
何故なら、行動、仕草が変われば、心や、言葉も変わるかも知らないからです。

一般的には
やらされて学んでも身に付かない

と言うこと。

美しい動作や、言葉遣いは、心や気持ちの現れでは有りませんか?

何のための接遇、歓待なのか

ふと思いました。


その前に磨くものがあるのでは無いでしょうか?(磨くのは歯だけじゃ無いよ 笑)

そう思うのは私だけ?!



写真は一周年の流しそうめんでした



皆様を笑顔にかえる

環境づくりを目指して





| 勉強会 | 19:16 | comments(0)
お知らせ
 皆様お休みありがとうございました。

本日から通常診療となりますので、よろしく御願い致します。

まだまだ暑い日が続きますので、熱中症などに十分注意して下さい。

また、皆様に御会い出来る事を楽しみにしています。

田村歯科医院
田村 良



| 田村歯科医院からのお知らせ | 09:31 | comments(0)